LanSchool Classicについて

有意義な学習体験を生み出します。どんなデバイスでも。

LanSchoolのローカルホスティングによる教室管理ソフトウェアは、学生の参加を強化し、学生の学習成果向上のための刺激を与え、教師に力を与えます。当社の強力なソリューションは、お客様の学校または学区のサーバーにホスティングし、Mac、Windows、Chromebookと、さまざまなデバイスを組み合わせた環境に対応しています。

LanSchoolの機能

教育者が設計したシステム。 教育者のために。

学習を導く。コラボレーションを促進。授業時間を最大限に活用。
すべてを安全なデジタル環境で実現。

monitoring icon

モニタリングと保護

教室での学習を指導するだけでなく、使いやすくモニタリングが簡単なデバイス保護機能で学生の安全を確保します。

ウェブ制限機能

オンラインアクセスを承認済みのサイトに制限し、テストや練習問題の時間にインターネットアクセスを遮断して学生の学習への集中を高めます。

ブランク画面

教育者はボタンにタッチするだけで、学生の画面をブランク画面に切り替えてデバイスをロックし、教室全体の注目を集めることができます。

サムネイルモニタリング

さらにサポートや指導が必要なとき、教師は全学生の画面をすばやく確認したり、各自の画面を見るために切り替えたりすることができます。

リモートコントロール

学生が授業を受ける間も、1台または複数の学生のデバイスにリモートでログインしてアプリケーションのインストールやアップデートを行い、授業時間を最大限に活用します。

ウェブ履歴とアプリ履歴

学生のウェブ閲覧、アプリ、キー操作の履歴を確認して、学生の安全を確保します。

アプリ制限

学生のデバイスで使用できるアプリと使用できる時間を選択し、授業時間を最大限に活用します。1名または複数の学生に特定のアプリを許可し、その他のアプリを制限します。

キーワード警告

特定の検索ワードに警告を設定し、管理者が簡単にレビューできるよう中央通報サーバーに警告を送信します。

スナップショット

スクリーンショットをすばやく撮影して、優れた学生の成果を表示することができ、保護者との面談で学生たちの進歩を共有できます。

印刷制限

印刷を許可するコンピューターを選択し、印刷許可を簡単にオン/オフすることができます。

screenshare icon

コミュニケーションと画面共有

強力な画面共有と、1対1または1対多のメッセージング機能で、教室全体のコラボレーションを促進します。

メッセージング

メッセージング機能で教室におけるコミュニケーションをよりシンプルにし、参加を強化し、注目すべき対象をリダイレクトすることができます。学生からの質問を受け付け、1対1またはクラス全体でチャットします。

教師の画面の配信

全学生のモニターに同じ画面を配信し、教室の参加を強化します。フルスクリーン表示により学生のデバイスをロックし、ウィンドウ表示で教師との共同作業を可能にします。

学生の画面の配信

学生の画面を教室全体に配信し、学生が学習をリードする体験を実現します。フルスクリーンモードにより、学生が自分の成果を共有する間は他のデバイスをロックします。

ウェブプッシュ機能

同一のウェブサイトを瞬時に教室のすべてのデバイスに配信し、学生が常に授業内容に集中し、学習できるようして、貴重な授業時間を節約します。

アプリ起動

ナビゲーションの問題のトラブルシューティングを行い、選択した学生のデバイスまたは教室全体のデバイスで同じアプリを起動して、授業時間をさらに活用します。

ミュート機能

教室全体のデバイスの音声を簡単に消し、学生の注目を集めて授業の時間を最大限に活用します。

ファイル送受信

文書、課題、テンプレート、その他の教材を学生のデバイスに送信します。課題ができたら、システム上で回収します。

グループチャット

“学生のグループ間の参加とコラボレーションを促進します。ダイナミックチャットウィンドウは、リアルタイムで学生の反応を表示します。

testing icon

テスト実施

テストや練習問題を迅速に配り、学生1名または全員向けにテストのガイドラインを設定し、学生の解答を自動的に収集して採点します。

テストと練習問題

複数選択、正誤問題、作文など100問までのデジタルテストを作成します。1名または全員の制限時間を割り当てます。正解を入力すると、自動採点ができます。

投票

単一の複数選択問題に対する全学生の投票が可能です。解答のデジタル集計結果を確認したり、結果を.CSVファイルにエクスポートしたりできます。

device management icon

デバイスの管理

LanSchoolは、教育者が学生のデバイスをリモートコントロールできるようにして教室の集中力を維持できるようにし、同時にIT管理者が重要なデータを収集・報告できるようにして、教育者が教室で使える時間を最大限に確保します。

バッテリーモニター

授業を遅らせる不都合を解消します。各学生のデバイスのバッテリー状態を追跡して、質問、評価、その他のデジタル活動中にシャットダウンしないように徹底します。

リモート電源操作

学生のデバイスの電源をリモートで操作して、集中力を取り戻したり、アプリのアップデート、その他のメンテナンスを実行したりできます。

Tech console

メッセージング機能、リモートコントロール、ソフトウェアのリモートインストールなどの技術コンソールを通じて、ITのサポートをリモートで受けることができます。

レポートサーバー

安全で中央のデータベースにある学生のデバイスから、閲覧履歴、キーワードアラート、およびアプリケーションアクティビティ履歴を収集します。

エンタープライズデータ収集

教育者の使用状況データを使用して、教室管理ソリューションからさらに多くのものを入手してください。 LanSchoolが学校全体または地区全体の規模で教室に効果的に組み込まれているかどうかを判断します。

詳しい情報、お客様専用のデモ、LanSchool無料トライアルをご希望の場合は、ご遠慮なくお申し付けください。

LanSchool